FC2ブログ

PS2・PS3・PSPスタイル工房

まだまだ現役のPS2に、様々なツールを活用して使い尽くすことを紹介します。PSPやPS3の裏技・活用術も紹介します。

PSPのフォトビューア機能を使ってコミックをJREG形式で保存して読みます。マンガをスキャナーで取り込んでデジタル化して保存している人も入るかと思います。
このデータをPSPで見るのに最適なサイズに変換します。
メモリースティックDuo内の「PSP」フォルダに「PHOTO」フォルダを作成して、この中に保存します。
変換するソフトは「PSP用画像変換ツール」が便利ですが、使ってみたところしっくりこなかったので「BatchGoo」を使ってます。
batchgoo002s.jpg

psp-photo002s.jpg

PSPを縦向きにしてL・Rボタンでページ送りします。文字が小さくて読めない時は△ボタンのメニューで「拡大」すれば読みやすくなります。
しかし、スキャナーした元データが悪いと文字がかすれたりして読みにくいです。
「こういうこともできます。」くらいの機能です。
私は「地図」や「ガイドブック」の欲しいページを保存して旅行の時に見るのに使ってます。
PS2活用工房のショッピング
スポンサーサイト



このページのトップへ
PSPで動画が楽しめても肝心なファイルがなくては寂しいかぎりです。携帯再生機が今後伸びていくかは映像ソフトの供給がカギとなるのは間違いないでしょう。PSPにおいては専用メディアである「UMD」で映像ディスクが発売されるようですが、DVDで持っているのに同じものを「UMD」で買う気にはならないし、新しくリリースされるものもメイン視聴はTV画面で観るでしょう。
ならば、自分で再生ファイルを作っちゃいましょう。DVDディスクをPSP用のMPEG-4形式に変換します。
変換に便利なフリーソフト「携帯画像変換君」はVOBファイルに対応しているので、DVDをリッピングしてVOBファイルを作ります。使用するソフトは「DVD Shink」。ものによってはファイルサイズが4G以上になりますからHDDの空きに注意しましょう。VOBファイルが出来たら「携帯画像変換君」を起動してドラッグ&ドロップで変換します。
このページのトップへ
携帯ゲーム機ながら4.3インチの液晶を持っていますから、この画面で動画が見られたら最強の携帯ツールとなるでしょう。
PSPで再生できる動画は「QuickTime」を利用した独自形式のものです。特別なものかと思いきや、「携帯動画変換君」という携帯電話向け動画作成ツールを使うと簡単に変換作業ができます。
henkan001s.jpg

PSPをUSB接続して外部デバイスとして認識させます。
メモリースティックDUOの中に「MP_ROOT」フォルダを作成し、さらにその中に「101MNV01」というフォルダを作ります。
「携帯動画変換君」を起動して「PSP向け動画(直接出力)」を設定します。
初期設定をしたら画質設定で「QVGA/15fps/384kbpsステレオ/64kbps」がおすすめです。
出力先は「101MNV01」フォルダを指定しておきます。
「携帯動画変換君」のウインドウに変換・転送したい動画をドラッグ&ドロップします。
変換がスタートしてPSPへの転送が行われます。
psp-dejiko002s.jpg

転送が完了したらPSPのXボタンでUSB接続を解除します。
PSPのメインメニューの「ビデオ」を選択して再生します。
画質をよくすると容量も大きくなりますからバランスが大切です。
おすすめゲーム このページのトップへ

Information

ヨッシー
  • Author: ヨッシー
  • PS2・PS3・PSP向けのツールの使用体験しています。

Search

Calendar

03月 « 2005年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

Google

管理人おすすめ